プロフィール

春乃音羽

Author:春乃音羽
訪問、ありがとうございます!

Author*春乃音羽(おとは)&花音(かのん)

CD(BL・乙女)、アニメ、ゲームの感想、声優さんのお話が中心

リンク、ブロ友、フォロー、いつでもお気軽にお願いします♪

◇音羽◇
*声優さん
羽多野渉・木村良平・寺島拓篤・宮野真守・江口拓也・神谷浩史・入野自由 etc…

*アニメ
デュラ/あの花/図書館戦争/東のエデン/坂道のアポロン/パパ聞き! etc…

*BLCD
ラ・サタニカ/絶対シリーズ/恋の雫 etc…
オムニバス好きは傾向にありますね♪ etc…

◇花音◇
声優さん…平川さん、遊佐さん、諏訪部さん、森川さん など
今のブームは野島のおにいちゃん!

漫画…黒執事、純ロマ、夏目友人帳 など

アニメ…夏目友人帳、坂道のアポロン、うたプリ など
今は黒バスが熱いです!青黄hshs…伊月先輩応援中!

CD…ハウウェザー、彼氏以外、絶対シリーズ など


twitter


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ブライダルエステトライアル


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小玉ユキさんの「坂道のアポロン BONUS TRACK」を読みました!

アポロンは漫画をすべて読み、アニメもすべて見て、CDも全てではないんですけれども聞き、大好きな作品でして^^

漫画の最終巻である10巻にこのBONUS TRACKの予告ページがありまして、実そんなに気になっていた訳ではないんですけれど、一番のお気に入りキャラである淳にいのその後が描かれる!ということで俄然気になって読んでみました!!

ということで以下感想となります!

※ネタバレ注意です!


続きを読む »

スポンサーサイト
中村明日美子さんの「鉄道少女漫画」を読みました!

※ネタバレご注意!!


続きを読む »

さっそくですが、日高ショーコさんの「初恋のあとさき」の感想です!

※ネタバレしてますのでご注意を!

続きを読む »

新年早々BLマンガ漬けの日々を送っておりますww
商業誌を読み漁ることほど楽しいことはありませんww

ってことで昨日読みましたマンガの感想をば!

『いとしの猫っ毛』/ 雲田はるこ

※ネタバレしてます!ご注意を!

元どさんこボーイのだらしないポルノ小説家、黒髪眼鏡・みいくん×上京したてのほわっとした天然どさんこリーマン・恵(けい)ちゃん
けいちゃんが管理人を務める「またたび壮」での変な住人たちと2匹の猫、あとはみいちゃんのお友達、みんなのアイドル・ハルくん×大人し美人・北原さんとのほのぼの~っとしたお話

くもはるさんは「新宿ラッキーホール」に続いて2度目です
(ちなみにこれはかなりオススメ!)
相変わらずふにゃっとした、ほわっとした線の絵を描く作家さんだなぁ

巻頭6ページがカラーになっていてビックリしました。
豪華な作りだわ…

出てくるキャラはみんな個性が強いですww
オカマやら、子持ちのキャバ嬢やら、永遠の大学生やら、ヤクザみたいな編集担当やらww

美三郎(みいくん)のおばあさんと恵ちゃんとの会話はぐっときました。
恵ちゃんがみいくんのことを強く想っているんだなというのが伝わってくる素敵なシーンでした。
おばあさんもはじめは二人の関係に否定的な言葉を投げかけてくるので、ちょっとやな感じ…と思っていましたが、結果的にはいい人…?(笑)かな、とw

4話の初っ端の胸にビールの落ちたみいくんが大変エロくてよろしゅうございますww

酔ってあざとくなる恵ちゃんかわいいw

「新宿~」を読んで気に入っているせいもあるかもしれませんが、編集担当の火野さんが好きですww
くもはるさんはこういう渋い…恐いキャラをもっとお描きになるのもいいのでは…?ww

みいくんは眼鏡オフってるのもいいなぁ

そして余裕ない顔してるみいくんにもぐっときますねーwww

ハルくんはかわいい顔しててワンちゃんみたいなのに攻めってところが最高ですwww

ちょっとずれてる感想だということは分かっているのですがww、個人的にこのマンガの中で一番印象的だったセリフはゲイのハルくんがノンケの恵ちゃんに向かって言った(恵ちゃん「男の子とそんなこと(エッチ)できないよぉぉ」に対する返答)「じゃあ、オレらの前であんまり無防備にしないでくれる けーちゃんはなんとも思わなくてもオレらは違うの!」というもの。
結果的にこの言葉がきっかけとなって、無事に恵ちゃんとみいくんはラブラブな夜を迎えることとなるのですがww
なんていうか、妙に納得してしまった台詞といいますか…w
すごく印象的な一言だったんですよねーw

あとがきが漫画家なのに手書きではなくワープロ打ちだったことに驚きました
で、あとがきによるとどうやらこのお話は続くらしいので、続きでもきっとこんな風にほのぼのしたしあわせ~なお話になるんだろうなーと思いました。

このお話はCD化もされていてですねー
大好きな平川さんが北原さん役で出演されているので是非聞きたいとおもっております!
その感想もまた書いてみたいですね

っと、以上、ほわっと幸せな気分に浸れるくもはるさんの「いとしの猫っ毛」の感想でした!
明けましておめでとうございますー!
今年も存分に荒ぶって参りますので、良ければお付き合いくださいませww

ってことで新年早々BLマンガの感想をばww

『あっちとこっち』 腰乃


※ネタバレおおいにしてますのでご注意を!

夏休みにペナルティとして花壇の面倒を見ることになった高校生、中島くん。
そしてその花壇とフェンスを隔ててお隣の会社の新入社員、松坂さん。
松坂さんの名刺ケースを花壇の近くで拾ったことから二人は次第に仲良くなっていきます。
不器用なくらいひたむきにまっすぐに恋をする、お世話をしてあげる高校生×社会人のお話。

実はワタクシ、腰乃さんは漫画でもCDでも初めましてでして。

腰乃さんも割と特徴のある絵を描かれる方ですねー
あと思ったのが、商業誌なのにモザイクが同人誌みたいに入ってるなーってww
そういえばトーンとかなかったなww
あと、あほエロなんですねww

中島くんはペナルティくらっちゃうような、髪の毛をかわいいヘアゴムでくくっているようなパッと見軽そうな感じの子ですが、きちんと真面目に花壇のお世話をしていて、不器用でみているこっちがはずかしくなるくらい一生懸命な子ですww
松坂さんの言葉を真に受けて髪の毛の色かえちゃったり、部屋の掃除してあげたりww

松坂さんは年上のプライド的ななにかもあって悶々としたんだろうなー、と思いますww
甘えてくるときもあるし、なかなかに生活力のないだらしない人間ですが、中島くんよりもやはり優勢でありたいと思っているであろう行動がちらほらww

物語は中島くん視点で進みます。
こう…頑張れ、お前たち!!どんだけ不器用なんだよー!wwwって終始思ってましたww
なんというか、ぐるぐるしちゃう初々しき高校生がかわいいですwww
あと、若いな高校生男子はww

ライトにパッと読めるあほのぼのマンガでしたww

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。